So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の30件 | -

昭文社 優待 [株主優待]

昭文社(東証1部:9475)から株主優待が届きました。
確定月は3月末です。

今年届いた商品は、次の3冊でした。
IMG_0409.JPG IMG_0410.JPG IMG_0412.JPG
本年6月出版の『まっぷるホノルル』
本年3月出版の『一度は観たい日本の花風景』
新ガイドブック『COLOL+(カープラス)東京』

自分では多分決してお金を出しては買わないであろう3冊です。
自分で買わないからこそ、新鮮で、目を通していると楽しくなります。

昭文社は、「マップル」で首位級、ガイドブック大手で、電子情報にも展開しています。
訪日観光客向け事業を第3の柱にしています。
株価のほうは、ここ数年横ばいが続いています。今期配当は昨年の2000円から
500円に下がりそうです。
毎年贈られてくる優待を楽しみに、ホールドしていこうと思います。

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ダイドーリミテッド 優待 [株主優待]

ダイドーリミテッド(東証1部:3205)から株主優待が届きました。
確定月は3月末です。

IMG_0406.JPG

優待商品は、自社関連商品である「NEWYORKER」のタオルとハンカチのセット
でした。

ここの株主になってかなりの年月が経ちました。
これまでも優待として、ひざ掛けやバッグ、折り畳み傘など色々バライティーに
とんだ商品が送られてきました。ここの製品は丈夫かつセンスがいいので大変気に
いっています。
株価は長年低迷していますが、優待が続く限り手放すことはないでしょう。
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ソフト99コーポレーション&オートバックスセブン 優待 [株主優待]

ソフト99コーポレーション(東証2部:4464)、オートバックスセブン(東証1部:9832)から
株主優待が届きました。確定月はいずれも3月末です。

ソフト99コーポレーションは、1年未満なので「フクピカ12枚と窓フクピカ10枚」、
オートバックスッセブンは、ギフトカード1000円分の買い物券です。

IMG_0404.JPG IMG_0405.JPG

オートバックスッセブンは昨年まで半期ごとに優待カードに3000円分チャージされていたので、
その意味では優待改悪といえます。ただし、配当が年間6000円と手厚いといえます。
(ソフト99の配当は年間2200円)

両社の優待は、ともに車の掃除や付属品を購入するためのモノですが、
あると便利なことは確かですので、引き続きホールドしていくつもりです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

DCMホールディングス 優待 [株主優待]

DCMホールディングス(東証1部:3050)から、本日株主優待が届きました。
確定月は2月末です。

大きな箱で届きました。

IMG_0399.JPG

届いた商品は、自社開発(DCMブランド)商品詰合せです。

IMG_0401.JPG

その中身は、

透明梱包テープ48mm×25m 1巻
泡ハンドソープ本体250ml
開け閉め簡単保存容器角形0.5L
冷凍保存バッグM18枚
ペーパータオル200枚入り
リビング用ウエットシート20枚入り
洗濯ネット 円形型くずよけ23×33cm
スリムバスタオル約34×120cm

と、ボリュームあるものでした。

DCMホールディングスは、ホームセンター業界首位で、傘下には北海道のホーマック、
中京のカーマ、四国のダイキなどがあります。
私が住んでいるのは愛知なので、「カーマ」になりますが、庭に植える花、砂利、
ウッドデッキを塗る塗料などよく利用しています。


ここの株価は、長年1000円前後で推移していますが、庶民の夢を提供して
くれる業種だと考えます。是非頑張って欲しいものです。
nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ハピネット 優待 [株主優待]

ハピネット(東証1部:7552)から株主優待が届きました。
確定月は3月末です。

選んだ商品は、「男と女」 製作50周年記念デジタル・リマスター版[ブルーレイ]です。

IMG_0396.JPG

「男と女」は、第39回アカデミー賞で2部門を受賞し、何度もリバイバル公開されて
きたラブストーリーの名作です。「ダバダバダ」のスキャットが流れる主題歌は非常に
有名で、私もこの曲が大好きです。
愛する者とつらい別れをした過去を持つ男性と女性が出会いの物語です。

ハピネットの優待は毎年楽しみにしています。
選べる商品が多いのも嬉しいですが、DVDを優待している企業は今は他にないと思います。

今現在株価は低迷していますが、ある時急上昇することもあり、今の優待が続く限り、
ホールドするつもりです。DVDは、家内と一緒に観ようと思います。


【2018年3月末の株主様ご優待カタログの内容(25商品)】
<玩具>
 (1) 小っちゃな手のりモンキー ハグミン
 (2) 1/18 RC アウディ R8LMS バージョンレッド
 (3) ミックスデコフルペン
 (4) UFOバスター撃Ⅱ(ゲキツー)
 (5) 今日もお店は大あわて!!ハチャメチャバーガータイム
 (6) New 貯犬箱
<ゲーム>
 (7) 12歳。とろけるパズル ふたりのハーモニー
<DVD・ブルーレイ>
 (8) キセキ -あの日のソビト-[DVD]
 (9) キセキ -あの日のソビト-[ブルーレイ]
 (10) ハルチカ[DVD]
 (11) ハルチカ[ブルーレイ]
 (12) 新宿スワンⅡ[DVD]
 (13) 新宿スワンⅡ[ブルーレイ]
 (14) 相棒 -劇場版Ⅳ- 首都クライシス人質は50万人!特命係 最後の決断[DVD]
 (15) 相棒 -劇場版Ⅳ- 首都クライシス人質は50万人!特命係 最後の決断[ブルーレイ]
 (16) ブラッド・ファーザー[DVD]
 (17) ブラッド・ファーザー[ブルーレイ]
 (18) ヒトラーの忘れ物[DVD]
 (19) ヒトラーの忘れ物[ブルーレイ]
 (20) ハイジ アルプスの物語[DVD]
 (21) ハイジ アルプスの物語[ブルーレイ]
 (22) 赤毛のアン[DVD]
 (23) 赤毛のアン[ブルーレイ]
 (24) 男と女 製作50周年記念デジタル・リマスター版[DVD]
 (25) 男と女 製作50周年記念デジタル・リマスター版[ブルーレイ]
nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

KDDI 優待 [株主優待]

KDDI(東証1部:9433)から株主優待が届きました。
確定月は3月末です。

IMG_0395.JPG

「au WALLET Market商品カタログギフト」にある、「全国47都道府県のグルメ品」から
自由に商品を選びます。

IMG_0390.JPG IMG_0393.JPG

私が選んだのは、石川県の<村上>和菓子詰め合わせにしました。
カタログの商品はどれも魅力あるものばかりで、選ぶのに苦労しました。
我が家は仏前へのお供え物がかかせないのと、両親が甘い物が大好きだったので、
この商品にしました。

KDDIの優待は、100株以上で5年未満が3,000円、5年以上が5,000円と長期保有を
優遇しています。カタログ商品の優待は他にもありますが、オリックスなどと同様に
魅力ある銘柄です。

携帯事業に楽天が参入することになります。競争は厳しくなりますが、
他社との差別化をはかり頑張ってもらいたいものです。
nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

日本取引所グループ 優待 [株主優待]

日本取引所グループ(東証1部:8697)から株主優待が届きました。
確定月は3月末です。

届いた商品は、3000円のクオカードです。

IMG_0386.JPG

ここの株は昨年5月に取得したのですが、これが幸運でした。
実は今回から、優待制度が変更され、取得が1年未満だと1000円のクオカードに
なります。段階的に2年目が2000円、3年目が3000円、4年目以降が4000円
という形です。しかし昨年9月末に確定している株主は、3000円のクオカードの
進呈を受けられます。ラッキーとしかいいようがありません。

日本取引所グループは、東京証券取引所グループと大阪証券取引所(現・大阪取引所)
の経営統合に伴い発足した持株会社です。統合により、世界第3位の規模の市場となります。
現在の株価は2130円、今期の配当予想は100株当たり5400円です。
クオカードは便利ですし、しかも高額ですので末永くホールドしていくつもりです。
nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

マックスバリュ西日本 優待 [株主優待]

「マックスバリュ西日本」(東証2部:8287)から株主優待が届きました。
確定月は2月末です。

届いた商品はこちらです。

IMG_0381.JPG

100株所有で、株主優待券100円券50枚か、地域特産品のどちらか選択ですが、
私は特産品を選びました。
「広島のり かき醤油」ですが、なぜか広島という言葉に強い思い入れがあります。

「マックスバリュ西日本」はイオン系食品スーパーです。本社は広島です。
2015年3月から2016年10月までの1年8ケ月、広島で過ごしました。
その間、マックスバリュ西日本の系列である「ザ・ビッグ」で、日常用品の買い物を
度々しました。どの商品も値段が安いので驚いた記憶があります。
そうした思いもあって、ここの株を購入しました。

株価は1800円前後を推移し、配当も年3800円とまあまあです。

味付海苔は早速、今夜の晩御飯でいただこうと思います。
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

万引き家族 [テレビ・映画]

家内と一緒に、長久手イオンで、映画「万引き家族」を観てきました。

IMG_0376.JPG

是枝作品を映画で観るのは、5年前の「そして父になる」以来です。

是枝監督が家族や社会について構想10年近くをかけて考え作り上げた作品です。
第71回カンヌ国際映画祭において、最高賞パルム・ドールを獲得しました。
日本人監督作品としては、今村昌平監督「うなぎ」以来21年ぶりの快挙だそうです。

感想としては、虐待、年金の不正受給、万引きといった現代の社会問題の多くを
ギュッと凝縮したストーリーで、終わった後も少々重苦しい感が残っています。
バラバラの血縁のない家族が、なぜ一つの世帯として暮らしているのか、分かりづらい
部分もありましたが、彼ら(彼女)達がこれからどうなっていくのか、考えを巡らせる
話でした。
特に、ゆり役の佐々木みゆが、愁いのある演技をしていたのが印象的です。
(子役としてあの演技は正直凄いと思いました)

main.jpg

あらすじ
高層マンションの谷間にポツンと取り残された今にも壊れそうな平屋に、治と信代の夫婦、
息子の祥太、信代の妹の亜紀の4人が転がり込んで暮らしている。彼らの目当ては、この家
の持ち主である初枝の年金だ。足りない生活費は、万引きで稼いでいた。社会という海の底
を這うような家族だが、なぜかいつも笑いが絶えず、互いに口は悪いが仲よく暮らしていた。
冬のある日、近隣の団地の廊下で震えていた幼い女の子を、見かねた治が家に連れ帰る。
体中傷だらけの彼女の境遇を思いやり、信代は娘として育てることにする。だが、ある事件
をきっかけに家族はバラバラに引き裂かれ、それぞれが抱える秘密と切なる願いが次々と明
らかになっていく──。
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

お勧めの鰻店「なまずや」 [食事]

明日は「父の日」ですが、子供が一日早く父の日として食事をご馳走してくれました。

場所は、名東区猪子石原の基幹バス通り沿いにある、鰻屋「なまずや」です。

IMG_0366.JPG

個人的に鰻は大好きですが、普段行く店は、今池の『しら河』ばかりです。
この店は初めてですが、実は以前から気になっていたお店です。
店名が「なまず」なので、ナマズの料理を出す店だとばかり思っていたのですが、
実は鰻専門店でした。

午後5時に着くと既に満席でした。
駐車場は運よく1台空いていましたが、全部で10台しか止められず、私たちの
後に車で来たお客は、路上で駐車場が空くのを待っている状態です。

「ひつまぶし」を注文しました。

IMG_0367.JPG

うなぎのボリュームが凄いの一言です。お椀の蓋が浮いています。
食べてみると、うなぎは肉厚で、表面もパリッとして香ばしく正直美味しいと思いました。
タレは「しら河」と比べてやや甘めです。

うなぎもそうですが、ご飯の量も半端なく多いです。
一杯目をそのままで、2杯目は薬味をのせて、そして3杯目をお出汁でお茶漬けに
して食べましたが、ご飯も鰻も半分ほど残っています。
結局、お茶碗で5~6杯程度食べたかと思います。家内は、ご飯は食べきれませんでした。

IMG_0369.JPG IMG_0372.JPG IMG_0375.JPG

ビールを注文するとつまみに川海老がついいてきますし、肝吸いも薄味で自分好みの
味です。食べ終えた時は、本当に満腹で、ベルトを緩めずにはいられませんでした。

お腹が空いた時は特に、その量と味に満足すること間違いなしです。
ご馳走してくれた子供に感謝です。
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

「リニア・鉄道館」 [名古屋・愛知の見所]

昨日、港区にある「リニア・鉄道館」に行ってきました。
名古屋で観光を勧められる場所は、意外と少ないですが、ここは隠れた穴場とも言えます。
入場料は、大人1,000円と少々高いです。
まず最初は「シンボル展示会場」です。ここには、リニアの最新車両が展示されています。

IMG_0319.JPG

名称は、「MLX01-1」です。
「MLX01-1」は世界最高速度を記録した超電導リニアです。その速度はなんと
581㎞/hというから驚きです。

奥に進むと、「新幹線エリア」と「在来線エリア」を楽しむことができます。

IMG_0328.JPG IMG_0334.JPG

新幹線車両の先頭の内部など滅多に見ることはできません。

「在来線」は一昔前に走っていた車両がいくつも展示されており、懐かしい気分になります。

IMG_0340.JPG IMG_0342.JPG IMG_0344.JPG

その中でも、特に印象に残ったのは、私が生まれるずっと昔の車両です。
名前は「ホジ6005」

IMG_0356.JPG

大正2年に製造された車両だそうです。今から100年以上前に作られた車内は、
レトロ感一杯で感動します。

IMG_0351.JPG IMG_0354.JPG

会場には鉄道ジオラマもあります。
東京・名古屋・大阪の駅前を精巧に再現した巨大ジオラマですが、本当によくできています。

IMG_0332.JPG IMG_0333.JPG

2階から見ると、展示されている車両が一望することができます。
本当に敷地面積は広いことが分かります。

IMG_0360.JPG

実際に在来線や新幹線をシミュレータしたり、時速500㎞/hを体感することもできます。
鉄道オタクでなくても、一度訪れて見る価値はあると思います。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「丸栄」 [名古屋・愛知の見所]

名古屋市中区栄にある老舗百貨店「丸栄」が今月6月末に閉店します。
記憶に残すために、写真を撮りました。

IMG_0082.JPG

建物は解体され、2020年をめどに新たな商業施設を開くそうです。
松坂屋名古屋店、名古屋三越栄店、名鉄百貨店とともに「4M」と言われた一角が、
姿を消すことになります。

立地が良く、栄の地下街を通り、この丸栄の出口から、昔の丸善やプリンセス大通り
に行くことも非常に多かったです。
丸栄屋上ビアガーデンにも、いけなくなると思うと寂しいの一言です。

感傷に浸っても、お腹は空きます。
昼食を市内の「木曽路」で取りました。
「木曽路」はしゃぶしゃぶが売りですが、私はすき焼きのほうが好きです。
ということで、子供もと同じ「すき焼き定食」を注文します。

IMG_0313.JPG IMG_0314.JPG

ここのすき焼きは、いつ食べても本当に美味しい。
日本食を楽しめる「木曽路」は、絶対になくならないように祈るばかりです。



nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

会津磐梯・松島・日光3日間の旅 [旅行・ドライブ]

家族で、6月2日から二泊三日で、会津磐梯、松島、日光へ旅行に出かけてきました。
親子3人での旅行は何年ぶりのことでしょうか・・・。

実は今回の旅行をとても楽しみにしていました。
私がこれまで旅行(観光)で訪れたことのない都道府県は、まだたくさんあります。
北から順に書き出してみると、
青森県、岩手県、秋田県、福島県、栃木県、茨木県、鳥取県、長崎県、宮崎県、
鹿児島県、沖縄県の計11県です。
元気なうちに、日本の都道府県は全て訪れてみたいと思います。
今回、福島県、栃木県の2県を訪れることができるとあって、心は弾んでいました。

1日目.jpg

名古屋発ですが、最寄りの千種駅から特急信濃に乗車します。
塩尻からバスに乗り換え北陸自動車道で新潟まで北へ向います。
車中から見える北アルプス連峰や日本海は実に美しい。

IMG_0168.JPG IMG_0094.JPG

初日の目的地までの道のりは遠いですが、途中、柏崎名物サバサンドや、ピュアミルク
100%の安田ソフトクリームを楽しみます。サバサンドはコショウとレモン汁を
たっぷりかけて味わいます。

IMG_0097.JPG IMG_0099.JPG IMG_0104.JPG

新潟からは、磐越自動車道でひたすら東に向かいます。
会津若松に入ります。会津若松は、保科正之に始まる会津藩の城下町でした。幕末白虎隊
の悲劇で有名な会津戦争の舞台となりました。会津盆地を見下ろすのが標高1816㍍の
磐梯山です。

本日の目的地、「鶴ヶ城」に到着です。

IMG_0108.JPG

鶴ヶ城は今から約630年ほど前、その前身ともいえる東黒川館を葦名直盛が築いた
のがはじまりと言われています。戊辰戦争では約1ヶ月に及ぶ激しい攻防戦に耐えた
名城です。 明治7年に取り壊されましたが、昭和40年に再建、平成13年には復元され
ました。天守閣の内部は郷土博物館となっており会津の歴史に触れることができます。

今年に入って、姫路城、小牧城、岐阜城と城廻が続いていますが、この「鶴ヶ城」は
赤瓦が美しく、威風堂々としていて実に見事なお城です。天守閣からは磐梯山も一望できます。

IMG_0129.JPG IMG_0117.JPG IMG_0119.JPG

「鶴ヶ城」の土産物屋では、赤べこが沢山置かれていました。
赤べこ(あかべこ)は福島県会津地方の郷土玩具だということを初めて知りました。
自宅にも父が収集したコケシ類の中に、この赤べこがあります。
(写真左が旅行時の赤べこ、写真右が、約50年以上前に父が土産で買った赤べこ)

IMG_0122.JPG IMG_0310.JPG

「鶴ヶ城」を出て、本日の宿に向かいます。
途中、車窓からは、「会津慈母大観音像」が目に入ります。高さ57㍍ととてつもない大きさです。
さらには、「猪苗代湖」も見ることができました。
県中央部に位置していて、面積104㌔㎡、最新水深部93.5㍍、周囲52㌔、
日本で4番目の大きさを誇ります。四季折々の磐梯山の姿を湖面に映し出します。

IMG_0133.JPG IMG_0136.JPG

今日の宿泊先は、「星野リゾート 磐梯山温泉ホテル」です。
磐梯山を眼前に臨むことができます。外観はそれ程新しくないですが、ロビーや部屋は
とても綺麗でした。

IMG_0151.JPG IMG_0153.JPG IMG_0163.JPG

そして楽しみのひとつである料理。バイキングでしたが、手打ち天せいろ、わっぱ飯、
桜鍋等、ご当地グルメ盛りだくさんでした。

IMG_0162.JPG IMG_0158.JPG

2日目.jpg

午前8時にホテルを出発します。
ホテルから程近く、最初の目的地五色沼に到着します。

IMG_0171.JPG

「五色沼湖沼群」は、磐梯山の噴火によってつくられた美しい湖沼です。
森の中に点在する色とりどりの沼は、誰をも惹きつける神秘的な魅力を持っています。
「五色沼自然探勝路」には、毘沙門沼、赤沼、深泥沼、 弁天沼、瑠璃沼、青沼、柳沼
などがあり、短い時間の中でそれぞれ特徴をもった沼を見ることができます。
今回のツアーでは、そのうちの「毘沙門沼」のみの散策でした。

IMG_0176.JPG IMG_0169.JPG IMG_0177.JPG

次の目的地は、日本三景の一つ「松島」です。宮城県の仙台に向かいます。
「磐梯吾妻スカイライン」を走り抜けます。
福島県福島市の高湯温泉から浄土平を経て土湯峠に至る吾妻連峰を縦走する全長 28.7 km、
平均標高1350㍍mの山岳自動車道です。眺望抜群のスカイラインです。浄土平や湖見峠
といった吾妻八景と呼ばれる展望ポイントが点在しています。浄土平は標高1622㍍です。

IMG_0193.JPG

吾妻小富士近辺の景色は、写真の通り、一見の価値があります。

IMG_0189.JPG IMG_0194.JPG IMG_0195.JPG

福島県から宮城県に入り、12時過ぎに塩釜で昼食です。
ここ塩釜も、東日本大震災時は、大きな被害を被っています。
生マグロは新鮮、焼牡蠣も実に美味しかったです。

IMG_0202.JPG IMG_0198.JPG

塩釜から松島まではすぐ。「松島」に到着です。


松島は、20代の時、青春18きっぷで一人旅で訪れて以来です。
松島には260余りの島々があり、伊達政宗の瑞巌寺、五大堂など、様々な寺院が建ち、
松島を訪れる人も多くなっています。
1689年に訪れた松尾芭蕉は【奥の細道】として、現在でも多くの人に読まれています。
あの松尾芭蕉も絶句したほど素晴らしい景観を楽しみます。

IMG_0229.JPG

折角なので、遊覧船で30分の船旅です。20代に訪れた時は、陸地から見ただけでしたが、
やはり観光船に乗って見ると、気分も上がります。 潮風が実に気持ちいいものです。

IMG_0208.JPG IMG_0210.JPG

船から見る小島は、色々な形をしており、その数の多さに驚きです。

IMG_0214.JPG IMG_0222.JPG IMG_0225.JPG


松島を出て、本日の宿泊先は、「裏磐梯グランデコ東急ホテル」です。昨日は表磐梯山、今日は裏磐梯山の中腹にあるホテルです。

IMG_0250.JPG IMG_0252.JPG IMG_0246.JPG

Sランクホテルということで、洋室の部屋は、ベッドが別室と合わせて計4つもあり、
ゆったりとしたして素敵でした。
和洋折衷創作料理でしたが、ビール、地酒を飲みながら料理を堪能しました。

IMG_0263.JPG IMG_0243.JPG IMG_0254.JPG


3日目.jpg

本日の目的地は、「日光東照宮」です。

石鳥居・五重塔を通り、中へ進みます。
IMG_0271.JPG IMG_0272.JPG IMG_0273.JPG

日本を代表する世界遺産「日光東照宮」は、徳川家康がまつられた神社です。
現在の社殿群は、そのほとんどが寛永13年3代将軍家光による「寛永の大造替」で
建て替えられたものだそうです。

境内には国宝8棟、重要文化財34棟をり、建物には漆や極彩色がほどこされ、
柱などには数多くの彫刻が飾られています。全部で55棟の建物が点在しています。
それぞれ見事な彫刻など美しい装飾が施されています。

その中でも特筆すべき美しさを誇る「陽明門」「回廊」です。
「陽明門」は約40年ぶりに輝きが蘇りました日光山内のシンボル的な建物です。
江戸初期の工芸技術の集大成が凝縮されています。

IMG_0282.JPG IMG_0283.JPG

正面からだけでなく裏側や左右の塀に施された彫刻も見ものです。

IMG_0284.JPG IMG_0286.JPG

この他にも、「神厩舎・三猿」や、「眠り猫・坂下門」も見逃せないポイントです。
「神厩舎・三猿」は65年ぶりに、「眠り猫」は約60年ぶりに色を復元されているので、
とても鮮やかでした。左甚五郎作と伝えられている「眠り猫」は 、とても小さいので驚きです。

IMG_0276.JPG IMG_0290.JPG

本地堂の鳴竜は安置仏と鳴竜の説明の後、案内人が拍子木を打って 竜の鳴き声を聞かせて
もらえます。

東照宮を出て自由行動での昼食です。
バスを磐梯日光店に止めたので、道路をまたいだ洋食店に入りました。
外国人が経営していたお店でしたが、普段食べなれないメニューを三者三様で選びました。

IMG_0304.JPG IMG_0305.JPG IMG_0306.JPG
◎ナシゴレン(インドネシア風炒めご飯)◎パッタイ(タイ風焼きそば)◎ケサディア(メキシコ版サンド)
中々いけます!

昼食後は、土産屋でしばし買い物を楽しみ、その後、スタート地「塩尻駅」に向かいます。
東北自動車道から関東自動車道、上信越自動車道、更科インターから長野自動車道
と進み、18時過ぎに塩尻駅に到着です。
バスで通った県は、長野→新潟→福島→宮城→福島→栃木→群馬→長野
と、とてつもない距離でした。3日間でバスの走行距離は1200㌔を超えます。


福島や栃木は、あらためて山や田んぼなど、自然の多いことを実感しました。
今回のツアー参加者は総勢41名でしたが、私達家族が一番若いメンバーでした。
日本でまだ訪れたことのない残りの県の観光地を、一つ一つ行こうと思います!
nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

「母の日Ⅱ」 [食事]

今日13日は「母の日」です。
思いがけず、子供が食事に招待してくれました。
もちろん「母の日」なので、主役は家内ですが、私もご相伴にあずかりました。
子供も今は社会人。子供にご馳走してもらうというのも、感慨深いものがあります。

予約していた店は、栄、錦にある「鳥しげ」。名古屋コーチンで有名な店だそうです。
以前友人と行った店のようで、とても美味しかったらしくここに決めたとのこと。
洒落た店を知っていると感心しました。

料理は名古屋コーチンのコースでした。
部屋も個室で落ち着きます。

IMG_0059.JPG IMG_0060.JPG IMG_0061.JPG
先附、前菜、お椀・・どれも上品な味です。

IMG_0063.JPG IMG_0067.JPG
名古屋コーチンタタキも実に新鮮です、揚物はタケノコでしょうか・・。

IMG_0064.JPG IMG_0065.JPG
もも肉炭火焼ステーキは皮が香ばしく最高に美味しかったです。
卵の黄身の弾力は凄いの一言。

IMG_0062.JPG IMG_0066.JPG
名古屋の地酒に芋焼酎と、2週間ぶりにアルコールも口にしましたが五臓六腑に染みます。

IMG_0068.JPG IMG_0069.JPG
食事の親子丼ですが、名古屋コーチンを使ったこの親子丼、これまで食べた中では間違いなく
一番美味しかったです。
甘味の「美肌プリン」も、市販で売っているプリンとは味の濃さが全然違いました。


子供の心遣いが嬉しかったです。
家内も同じきっと気持ちでしょう。
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

「母の日」 [食事]

明日13日は、「母の日」です。
1日早いですが、日頃の感謝をこめて、義母を観光ホテル「ジャルダン」で食事
を招待しました。義母はここの食事をとても気に入っています。
今月のブッフェは、アメリカンフェアです。

IMG_0050.JPG

メニューが半端でなく、デザート類、ドリンクも全て食べ放題、飲み放題なので、
好きな物を好きなだけ食します。義母も今は食欲も戻り一安心です。

シェフがその場でつくってくれる「牛肉のステーキ」、「BLTバーガー」。

IMG_0053.JPG IMG_0054.JPG

「BLTバーガー」は大きさも手頃で、味のバランスが絶妙でした。

IMG_0055.JPG IMG_0057.JPG

定番の「ジャルダンカレー」もいつものように大きな肉やジャガイモがたっぷり入って
いましたし、デザートもしっかりといただきました。

「母の日」のようなイベントは、日頃の感謝を行為で示すことができるので
とてもよいことだと思います。
自分の両親には、離れて暮らしていたこともあり、生前こうしたしたことがあまりでき
ませんでした。その分、近くに住む義母にはできる限りのことをしたいと思っています。
nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

13回忌 [家族]

本日義父の13回忌法要を行いました。
私にとって今でも記憶に残る方です。

大手電機メーカーを定年退職された後、社会保険労務士をしながら人生を謳歌して
いました。趣味の俳句に勤しみ、毎月中日ビルまで俳句を習いに通われました。
私にとっては、共通の趣味である将棋の良き対戦相手でもありました。
自宅を訪ねると、「一局やろうか」と、将棋盤を持ってきたものです。
亡くなる数日前に、最後の対局をしたときは、義父の勝利でした。
勝負に勝った義父の嬉しそうな顔が忘れられません。
お酒も一緒によく飲み、何度も泊まりの旅行にも行きました。
振り返れば、たくさんの良き思い出があります。

義母は、生きて13回忌をできるとは思っていなかったと話されます。
義父が好きだった小玉スイカを供えます。

IMG_0038.JPG

仏壇の部屋に飾られている義父の遺影が、にっこり微笑んでいます。
nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

金華山(岐阜城)を訪れる [旅行・ドライブ]

「金華山」へ、家内と二人でドライブに行ってきました。

IMG_0006.JPG

金華山は標高329m。かつては、稲葉山と呼ばれていました。山頂には岐阜城がそびえます。
岐阜公園からは、金華山ロープウェーが通っています。ちなみにロープウェーの往復乗車券
は大人1080円です。

IMG_0011.JPG IMG_0013.JPG

ロープウェーから眺める景色も素晴らしかったです。
女性のガイドさんが、金華山の歴史を丁寧に説明してくれます。

ロープウェーを降りると、岐阜城までは、徒歩で10分程度。
岐阜城は金華山山頂に位置し、1201年に鎌倉幕府執事二階堂行政により初めて砦が
築かれたといわれています。
岩山の上にそびえる岐阜城は、難攻不落の城としても知られ
『美濃を制すものは天下を制す』と言われるほどでした。戦国時代には斎藤道三の居城で
もありました。その後、1567年に織田信長がこの城を攻略し、城主となりました。
信長は「井の口」と呼ばれていた地名を「岐阜」に、「稲葉山城」を「岐阜城」に改めた
といわれています。

先々週行った小牧山に、信長が城を建てたのが1563年、その僅か4年後に、この岐阜城の
城主になったわけです。短期間に拠点を変えなくてはならないことも、群雄割拠を
物語ってると言えます。

IMG_0017.JPG

入場料は大人200円と格安です。ちなみに建物は昭和31年に建造されたものです。

IMG_0028.JPG IMG_0029.JPG

本丸近辺にはには井戸も残されています。やはり水は重要です。
天守からは、岐阜の街並みが360度の大パノラマでした。

IMG_0021.JPG IMG_0026.JPG

岐阜公園は緑が多く、ベンチに座って池を眺めていると心が癒されます。

IMG_0031.JPG

織田信長の居館跡や、板垣退助が自由党党首として全国遊説中の1882年4月6日、
当時この場所にあった中教院で暴漢に襲われた岐阜事件を史実として残すため
有志が建設した銅像も見ることができます。

IMG_0033.JPG IMG_0032.JPG

観光客もそれほど多くなく、史跡と自然を同時に満喫できる場所として、とても素敵な
ところだと思います。

nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

「加賀恭一郎シリーズ」は最高です [本]

先月から、東野圭吾氏の小説を20冊程度読み続けています。
2日で1冊のペースですが、実に面白く時間を忘れて読み耽っています。
東野圭吾といえば、天才物理学者・湯川を主人公とした「ガリレオシリーズ」
をTVで観ていましたが、これまで小説は読んだことがありませんでした。

中でも「加賀恭一郎シリーズ」はこれまで読んだミステリーの中でも群を抜いて
面白かったと言えます。

DSCN4553.JPG

刑事・加賀恭一郎を主人公としたシリーズで、
第1の事件『卒業』は加賀が大学生時ですが、第2以降は全て刑事になっての話です。
今年、第10の事件『祈りの幕が下りる時』が阿部寛、松嶋菜々子主演で映画化され
ました。
私は日本の俳優では阿部寛さんが一番好きですが、阿部さんを思い浮かべながら
主人公である加賀恭一郎の活躍を見ると、本当にマッチングしていることが
分かります。

それにしても、作者東野圭吾氏は電気工学科出身にもかかわらず、これだけ面白い作品を
書き続けることができることに、心から尊敬してしまいます。逆に理系出身だからこそ、
論理的な思考によって解決に導くミステリーを書くことができるのだと思いました。

加賀恭一郎シリーズは全作面白いですが、個人的には、
第7の事件『赤い指』、第8の事件『新参者』、第9の事件『麒麟の翼』、
第10の事件『祈りの幕が下りる時』がお勧めです。
加賀恭一郎シリーズは第10で完結ですが、その他の作品も数多くあるので、当分は
楽しむことができそうです。
nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

「小牧山」 [名古屋・愛知の見所]

半年ほど前から、日本史の勉強をし直しています。
学生時代から特に日本史だけは好きでした。
高校時代の教科書を読み直しているのですが、特に安土桃山時代は本当に面白いです。
思えば、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の3英傑がこの時代にいたわけですから、
面白いのは当たり前です。
そんな3人のゆかりの地に、昨日行ってきました。
「小牧山」です。

1584年3月~11月にかけて起きた、「小牧・長久手の戦い」の、あの小牧山です。

自宅から1時間もかからないのに、これまで頂上に登ったことがありませんでした。
教科書を読んでいるうちに無性に行きたくなりました。

DSCN4530.JPG

公園前のパーキングエリアに車を止めた目の前には、
ガラースケースで保護された、「土塁」
の断面がありました。写真では分かりづらいですが、盛られた土の状況が手にとるように
分かります。

DSCN4538.JPG

小牧山の解説の看板を読んでみます。

DSCN4536.JPG

なぜ小牧山が歴史的な意義があるのかというと、織田信長がここに城を建てたこと、
信長の亡きあと、豊臣秀吉VS徳川家康・織田信雄において、家康・信雄軍の
拠点となったことです。
実際に小牧山全体が城をなしていて、攻め込むのは大変だったことが分かります。

頂上には城の形をした歴史館があります。

DSCN4531.JPG

もちろん当時のものではなく、昭和に作られた模擬城です。
それにしてもこの場所に、かつて信長や家康がいたのだと思うと、考えるだけで
気分も高まります。
帯曲輪や土塁や石垣など、当時を垣間見ることができ、歴史好きな人なら一度は
訪れる価値があると思います。
nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

さくらまつり [雑感]

今日から「さくらまつり」が始まりました。
大好きな屋台も出ますので、家族で花見に出かけてきました。

DSCN4517.JPG

大人になっても屋台を見て回ると、心が浮き浮きします。

桜は散り始めていますが、ゴザを引いてお酒を飲みながら散りゆく桜を楽しみます。

DSCN4512.JPG DSCN4529.JPG

隣接する長池から見るスカイタワーの景色も素晴らしいです。

DSCN4525.JPG

さくらまつりの幟が春風でたなびいていました。

DSCN4521.JPG

DSCN4520.JPG DSCN4524.JPG

一昨日に続いて、桜も満喫することができました。
日本に生まれて本当に幸せです。

nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ソメイヨシノ満開 [雑感]

毎日、桜の開花状況がニュースで報じられています。
そしてこの地方もどうやら満開のようです。私の自宅近くでも桜を楽しむことができます。

DSCN4505.JPG

散歩がてら、旭城のある城山公園まで足を運んでみます。

DSCN4492.JPG

確かに桜は満開でした。

DSCN4489.JPG DSCN4503.JPG

その中でも、特に立派な大樹。
家族連れで花見を楽しむ方も見受けられました。

DSCN4499.JPG

折角なので高さ約130㍍のスカイタワーの展望台に上がってみます。
そこから眺める景色も素晴らしかったです。

DSCN4497.JPG

明後日から10日間、さくらまつりが開催されますが、明日からは桜も散り始めることで
しょう。今日来て正解でした。
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

(株)ブロードリーフ 優待 [株主優待]

ブロードリーフ(東証1部:3673)から株主優待が届きました。
確定月は12月末です。

届いた商品は、
①オリジナル クオ・カード3000円分
②部品MAX株主優待2000円分
です。

DSCN4487.JPG

株価は安いですが、3000円分のクオカードを優待という太っ腹な企業姿勢に
拍手です。

ブロードリーフは、整備、部品商など自動車アフター市場向け業務アプリで高シェアの
会社です。安定した配当を継続していくことを基本方針としており、配当性向20%
を掲げています。ちなみに年間配当は11円(100株で1100円)です。

2016年12月に1:2の株式分割を実施していて、更に今月また1:2の株式分割
を実施しました。株式分割は必ずしもメリットばかりではないですが、株数が増えるので
気持ち的には嬉しいものです。

部品MAX株主優待2000円分も、ネットで商品を見たうえで利用したいものです。
今回の株式分割で、3000円のクオ・カードがこのまま継続できるのか少々不安ですが、
しばらくは動向を見ていきたいと思っています。
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

タマホーム 優待 [株主優待]

タマホーム(東証1部:1419)から株主優待が届きました。
確定月は5月、11月の年2回です。

DSCN4486.JPG

商品は100株でクオカード500円分です。
以前は木村拓哉のクオカードでしたが、タマホームの商品(住宅)になりました。

タマホームの今日の株価は、1408円で年初来高をつけており、配当は100株
当たり2600円と非常に頑張っています。
私は昨年10月一度手放したこの株を買い直したのですが、半年足らずで、株価は2倍
に跳ね上がりました。
テレビでの宣伝も積極的ですし、年2回優待を発行しているのも魅力です。

保有期間が3年以上になるとクオカードも1000円分になるようなので、
このままホールドしていこうと思います。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お勧めの和食処「やじろべえ」 [食事]

本日は午後から子供の母校の吹奏楽部が毎年行う「第38回吹奏楽演奏会」が行われ
ました。毎年義母も楽しみにしており、私は所用で行きませんでしたが、家内、子供、
そして義母は楽しんできたようです。
夕方、一緒に夕食に出かけます。

私は和食が好きですが、手頃な値段で食べられる和食店が少ないです。
「木曽路」や「さがみ庭」も利用しますが、値段が少々お高いと言えます。
そんな中で、
「やじろべえ」はお勧めの店です。

リーズナブルでメニューもうどん・そば・味噌煮込み・寿司・丼を組み合わせた多彩な
メニューがあります。
季節に応じた御膳が豊富で、家内と義母は、田楽や蛤の吸い物がついた「お花見御膳」を、
私は「えび卸そば御膳」を注文しましたが、彩鮮やかで本当に美味しかったです。

DSCN4483.JPG DSCN4482.JPG
DSCN4480.JPG DSCN4481.JPG

焼き肉や洋食と比べて、和食は採算が取りにくいせいか、店舗がどんどん少なく
なっているようです。昨年は贔屓にしていた「えちぜん」が閉店してしまいました。
「やじろべえ」のような安くて美味しい店は、是非残ってほしいものです。

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

人生の参考になるブログ [人生観]

ブログをこのSo・netで始めましたが1年程で一度閉鎖しました。
ニックネームを変えてもう一度再開をし、12年目を迎えています。

日記代わりに記しているので、他の皆様の記事を閲覧することは正直少ないです。

そんな私ですが、必ず目を通しているブログがあります。
それが、
「ブログ風 鎌倉リタイヤライフ」です。
http://www.tt.em-net.ne.jp/~soy7686/blog.html

この方は古希70歳ですが、55歳の時に早期リタイアして、海外のロング、ショートステイ
を楽しんできた方のブログです。

3年前に、日経マネー特集記事で、
「一億円で老後安泰、退職貧乏はこう避けろ何で守備専門の私が?」
という記事を読んでからのファンとなり、かかさず目を通しています。
海外で暮らしたいため、目標の1億円を貯め、御主人が55歳、奥様が52歳のときに
念願の早期リタイヤを実現したのです。この方はITにも精通していて、ブログも、
HTML言語を駆使し、本格的なホームページとなっています。

私自身は海外で暮らしたいとは一度も思ったことはありませんが、この人の考えに共有
することが多く、特に50代半ばでリタイアしようとする思いは、私自身25歳の時に
立てた目標と全く一致しています。

海外のロング・ショートステイを楽しみながらも、地域のボランティア活動は
続けられ人生を謳歌する姿勢は、本当に参考にするところが多いとは言えます。
そんな作者も70歳を迎えた現在は、海外旅行は卒業し、日本国内を楽しんで
おられます。そして70歳はやはり老人の領域に入ったことを自覚され、終活
に入られています。

このブログを読むたびに、私も健康寿命でいられる期間を大いに楽しもうと思うの
でした。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

すかいらーく 優待 [株主優待]

すかいらーく(東証1部:3197)から株主優待が届きました。
確定月は6月末、12月末の年2回です。

DSCN4478.JPG

優待は食事券です。
100株~299株で3000円分 (年間で6000円)
300株~499株で11000円分 (年間で20000円)
500株~999株で18000円分(年間で33000円)
1000株以上で36000円分  (年間で69000円)

今回は300株で、500円*22枚でしたが、その後買い増しし、今年からは
年間33000円分の食事券が来ることになります。

「ガスト」、「ジュナサン」、「バーミヤン」、「夢庵」、「ステーキガスト」
など多くの店舗で利用できますが、家の近所には「ガスト」しかありません。
「ガスト」は食事単価がかなり安いため、優待を全て使うには、結構な頻度で
通うことになります。ただ、最近は店も綺麗で、味も随分よくなったと思います。

現在の株価は1497円、配当は100株あたり年間3800円です。
残念ながら株価は購入した時より、かなり下がっています。
優待改悪の心配はしばらく無いと思いたいですが、注意深く株価の動向は
見ていくつもりです。

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

渥美半島「菜の花まつり」を訪れる [旅行・ドライブ]

家族で,伊良湖岬にある「菜の花ガーデン」に行ってきました。

DSCN4450.JPG DSCN4433.JPG
家内も子供も大の花好きです。今は子供も私達と一緒の行動は敬遠しがちですが、
大好きな花が見れるということで、即OKでした。

午前9時過ぎに出発。東名高速を走り、途中渋滞にあいながらも、約4時間かけて
目的地に着きました。
菜の花畑を満喫できるだけの広大なエリアでした。
「なっちの丘」からその全貌が望めます。

DSCN4447.JPG
DSCN4448.JPG

菜の花畑の真ん中にある河津桜も、菜の花の黄色と、桜のピンクを同時に
楽しむことができます。見知らぬ子供の樽から顔を出す姿が微笑ましい。

DSCN4449.JPG DSCN4457.JPG

僕の前に道はない、僕の後に道はできる・・・そんな表現がぴったりの風景です。

DSCN4455.JPG
菜の花をアクセントにした、ここでしか食べられない物も楽しみました。

DSCN4432.JPG DSCN4434.JPG DSCN4436.JPG DSCN4458.JPG
「菜の花コロッケ」、「田原のポークフランクフルト」、「焼き大あさり」、
「菜の花ジェラート」、どれも満開の菜の花を眺めながら堪能しました。

海への小道を抜けると、そこは太平洋です。

DSCN4426.JPG
久し振りに何も遮ることのない海を見ました。
あらためて自然に触れ合う素晴らしさを感じました。
こんな素敵な時間を過ごすことができて幸せです。


nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

久し振りにエコリング [雑感]

買い取り専門店「エコリング」に行ってきました。
持参したのは、ノートパソコン、世界のお面、置物等です。
ノートパソコンは日立プリウスです。

DSCN4420.JPG
平成14年製です。日立はパソコン事業からは既に撤退していて、そういう意味では、
貴重ともいえる製品です。
まだ動きますが、やはり16年前の製品。インターネットを閲覧するには、速度が
遅すぎます。ちなみに引き取り額は600円でした。

世界のお面は、珍しい品だと思いますが、部屋に掛けて鑑賞するには、少々目立ちすぎ
ます。

DSCN4416.JPG
しまっておいているだけなので、処分することにしました。
これは全部合わせても買取価格で10円です。こういった民芸品は、買えば結構高いです
が、売るとなるとほとんどタダ同然です。
ヤフーオクションなどに出したほうがよいのかもしれませんが、梱包や発送のこと
を考えると、面倒くさがりやですので難しいです。

エコリングは普通の質屋と違って買い取り専門です。使いかけの香水や口紅までも
買い取ってくれます。一見無理と思える品を買い取って商売にするあたり、ただ者
ではないですね。
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

1年点検で分かること [雑感]

先日、昨年3月に購入した自家用車の1年点検に行ってきました。
点検は1時間弱で終わり、特に何も問題はありませんでした。

我が家の自家用車ですが、丸1年経って走行距離は、3200㌔です。

DSCN4404.JPG

先日、姫路・京都に出かけたことで、かろうじて3000㌔をオーバーしました。
世間一般からすると、極めて少ない距離と言えます。いかに普段、車に乗っていないと
言えるでしょう。

以前乗っていた車も新車で購入して12年弱、走行距離は45000㌔でした。
1年に換算すると3750㌔。このころは、毎年両親のいる広島に往復していましたが、
それでもこの程度です。
仕事の通勤で使用したりすれば別でしょうが、せいぜい休みの日に買い物にいくことが
主流では、十分に乗りこなしているとまではなりません。

今は自分の時間は十分すぎる程ありますので、遠出の頻度を増やして行きたいもの
です。
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

春爛漫桜ブッフェ [食事]

義母を誘って、観光ホテル、「ジャルダン」の昼食ブッフェに出かけてきました。
私のブログでもこれまで何回も書いていますが、ここのランチ、ディナー共に
お気に入りです。
名古屋の数あるホテルの中では一番お値打ちで、味も最高だと思います。

とにかく品数が多い。
牛肉のステーキは、シェフがその場で焼いてくれた熱々です。
コーンがたっぷりのスープも、お代わりがしたくなります。

DSCN4413.JPG DSCN4405.JPG

野菜不足を補うために、サラダバーでしっかりと野菜も補充。
桜海老のクリームパスタは、実に濃厚でここでしか味わえません。

DSCN4406.JPG DSCN4408.JPG

ご飯類は今回、桜ちらし寿し、山菜と海老の炒飯、ジャルダンカレーとありましたが、
全ていただきました。ここのカレーは具が大きくて病み付きになります。

DSCN4409.JPG DSCN4412.JPG

デザートも全種類平らげました。
桜のシュークリームは特にお勧めです。

広島に入っていた間は、いけなかったこともあり、久しぶりの「ジャルダン」でしたが、
大いに満足しました。

店を出ると、ロビーにりっぱな雛飾り。
3月3日、今日は雛祭でした。

DSCN4415.JPG

ゆっくりと寛ぎながら美味しいものをいただく、とても素敵な時間を過ごすことが
できました。感謝です。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の30件 | -