So-net無料ブログ作成

壁を乗り越える [子供]

子供がマリッジブルーならぬ、カレッジブルーになっているようです。

一番の原因は、楽器の実技が自分の思うように上達しないこと。
そのことで最近、家内の携帯に弱気ともいえる愚痴が入っています。

私は大学は経済学部だったので、4年間で広く浅く知識を蓄えたという感じで、何かを極めた
というものがありません。

それと比較すると、音大は、実技が全てと言った感じです。一般教養や語学で「優」が取れても、
楽器実技で納得した成績がとれないとショックが大きいのでしょう。

音大は、学校数そのものがが少ないので、日本全国から学生が集まってきます。
当然幼少の頃から音楽を続けてきた子供たちばかりなので、優れた演奏能力を持つ学生もいます。
技能を比較すれば、その差は一目瞭然なのかもしれません。
しかし、自分の力を過信してもしょうがありません。それが今の実力であるなら素直に受け入
れることが必要です。悔しいなら凡人は練習するしかありません。
それをもってしても、その先には「才能」という壁が立ち塞がります。

ただ、音楽をやっている人は、神経が繊細で、どちらかと言えば悲観的な人が多いのかも
しれません。負けず嫌いで、人一倍悩むから、向上心があるともいえます。
そういう意味では、平然としているよりも、悔しさを前面に出すだけ、まだ見込みがあるとも
いえます。
もっともっと苦しんでみたらよいのではないでしょうか。それを乗り越えたとき、
きっとワンランク成長できているのだと思います。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

aor7030

お嬢様は離れて暮らしているので
寂しいお気持ちもあるのではないでしょうか?

長女の高校の入学式で校長先生が
「たくさん挫折をしなさい、もうどうすることも
できないくらいの挫折を味わって、そこから抜け出す努力をして
初めてできることがある」といった内容のことを話してくれました。

お嬢様はきっと壁にぶつかっているのでしょう。
きっと大丈夫、努力していれば必ず乗り越えますよ。
長女は「努力は裏切らないし、夢はかなえるものだ」と言って
希望の高校に入り、今は夢に向かって頑張っています。

親は何もすることができないけれど
見守っているだけで子供は安心すると思います。
お嬢様、ファイト!!
by aor7030 (2012-10-26 12:35) 

十円木馬

aorさん、温かいコメントありがとうございます。
いただいたコメントの通りだと思います。
長女さんの言葉も素敵ですね。本当にしっかりされていて、いつも
感心しています。

私も学生時代は、親元から離れて下宿をしていましたが、
やはり男女の違いもあって、子供の場合は離れて暮らす寂しさが
あるようです。でもきっと時間が解決しますよね。
by 十円木馬 (2012-10-27 09:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0